初めての部下

"仕事を始めたばかりの時は、自分自身にいっぱいいっぱいで、せいぜい上司の機嫌を損ねないようにしようと一生懸命努力したことでしょう。
何年か経過し、ようやく仕事にも慣れてきて自分自身の立ち位置が分かってきたぐらいの時期になると、今度は部下という者が付くようになります。

初めて部下ができて少し楽になると思っていたら、返って忙しくなった経験はないでしょうか。
私もその1人なのですが、まず第一の要因としては、仕事を教えるのにある程度の時間を有すること。やり方を教えて、さらに自分の物にするまでにはある程度の我慢も必要です。
次に考えられるのが、部下との人間関係です。素直に言われた通りにやるだけの部下であればよいのですが、そうでないことも多く、上司は部下の心情を探るのにあれこれと悩みます。
これらのことから、思わぬ苦労をすることになります。

しかし、これは将来への第一歩。年数が経てば経つほど部下の数は増えていきます。1人前の部下を育て上げることが自分自身の評価にもつながるのです。"

contents

HOME
千種区
東区
北区
西区
中村区
中区
昭和区
瑞穂区
きちんとした言葉遣い

お仕事話

HOME
スキー場のホテルでアルバイト
コンビニアルバイト
プールの監視員のアルバイト
アパレル販売員のアルバイト
パチンコ屋さんのアルバイト
上司2人が殴り合いの喧嘩
どうして私が裏切り者なの?
仕事中の作業の仕方で喧嘩になりました
フル勤務の頃の思い出。
残業がつづいたときの食生活などについて
独特の雰囲気がある残業時間
食べてはいけない場所で・・
他部署を巻き込んだ改善は難しいです
品物の納期が遅れ、取引先に謝った経験について
良い上司になりたい
円満にクレームを処理するための、たった一つの方法
初めての部下
今までの仕事・資格について
相手が社長と同格であるが私から指示を出さねばならない関係の場合
歳の差も気にならない上下関係
職場の人間関係で困る事
複数の経験をしてほしいです。
第一次産業の職業体験
大地から得る職業訓練
フリーランスの日常
確実に仕事を得られやりがいもある資格
人材派遣で働くのは大変だと思います

お仕事ナビゲーション

HOME
市名、県名でネット集客
セミナー集客の返信メール見本
合同で商売やるのは辛いよ
絶対に大丈夫はない!
絶縁関係になりかけたことも?
プランを組み立てる
単純作業の高額な単発アルバイト

経済情報

HOME
消費税アップに見合う行政サービスがあればOK

リンク集

HOME
リンク1
リンク2
リンク3
リンク4
リンク5
リンク6
リンク7
リンク8
リンク9
リンク10

Info

HOME
相互リンクを募集しております